2013年10月

2013年10月19日

N様邸工事進行中!

こんばんは!(神代)
 
ブログは土曜日の午前中に書き込むのが いつものパターンなのですが
 
今回は日が完全に落ちてしまってからのご報告となりました。
 
最近暗くなるのもめっきり早くなり
 
夕方5時頃ともなれば 外での作業も難しく…
 
秋めいてきたかと思えば 今月は台風のオンパレード(来週は台風27号が!)
 
テレビではスタッドレスタイヤタイヤのCMもよく見かけます(そろそろ冬支度?)
 
違和感ありありなんですが… 体調も少し微妙です
 
皆さんもお気を付け下さい
 
 
ところで 10月7日にN様邸の建て方が行われました。
 
なぜだか真夏並みのお天気に恵まれ
 
水分補給を細目に行いながらの作業となりました。
 
イメージ 1「建て方状況」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2建て方翌日
 
野地板を張り終われば
 
屋根下地が完了です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3屋根工事
 
今回は和風の建物の為
シルバー色の平瓦葺きとなりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
屋根工事完了
 
外周部の面材継手処理も終わり
 
アルミサッシが取付されました
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5内部の模様
 
外回りを囲い、雨始末を優先させた為
 
内部は床面がない状態です
 
現在 床断熱材を取付 構造用合板
 
パネルを敷設しています
 
 
 
 
床パネルが終われば、内部の筋違いや柱の補強金物取付
 
そして真壁和室の外周壁下地及びサッシ取付、防水シート
 
張りと工程は進みます
 
 
 
 
 
 
 
 


sumainomoriraito at 20:08|Permalink日記 

2013年10月05日

N様邸建て方目前

2013年もあっという間に3/4が過ぎ もう10月になりましたね
 
明日になれば年齢が1つ増える 「年男の神代」 です
 
 
N様邸の工事進捗状況です
 
基礎丁張から1ヶ月の工期が経った昨日、 
 
瑕疵保険の検査機関から いつものごとく 
 
次回検査の案内FAXが送られてきました
 
これは 前回の基礎配筋検査から 一定の日数が経つと
 
躯体検査(建て方後の軸組に対するもの)の手続き忘れていませんか~」
 
と心配してくれる 検査機関からのありがたいサービス(?)です
 
躯体検査の手続きを忘れて 工事が進み過ぎると
 
最悪の場合 瑕疵保険が受けられない可能性があります
 
手続きを忘れるという事はないのですが…
 
 
一般的には 基礎から建て方まで もっと短い期間での施工が
 
おそらく大多数なのでしょう
 
 
工期短縮、効率重視も悪いとは言いませんが 
 
基礎工事は 余裕を持った工程にするべきというのが持論です  
 
(気候や天候等不確定要素の影響も受けやすい事もあるので)
 
イメージ 1
 基礎完成(9/30)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 土台伏せ(10/3)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 材木(構造材)搬入(10/4)
 
 仮床合板敷設
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
躯体検査は10/28を予定してるので 手続きもまだまだ先です
 
 
住まいの杜らいと お施主様のご理解を得て 
 
速やかに施工すべき工事、慌てず確実に施工すべき工事
 
見極めながら 現場を進めます。
 
 
いよいよ明後日、建て方を迎えます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


sumainomoriraito at 12:15|Permalink日記