2017年07月

2017年07月11日

あっつぃ~!

今日はさすがに「バテたぁ~」

と思った人が多かったのではないでしょうか

富山は今日 全国で一番暑かったらしいです

しかも全国上位10位の内 半分を富山県が占めるなんて…

皆さん くれぐれも体調にはお気を付け下さいませ


K様邸の進捗状況も前回の投稿から はや一カ月が経ち

現在は内装仕上げ工事を行っています

外装も仕上がり 足場も撤去済です

外構工事も 駐車場の土間下地が終わり 明日はカーポートを設置

月末の内見会に向け 工事もいよいよ大詰めです


そして M様邸 に関しては 先月「確認申請許可証」も無事に降り

地鎮祭、地盤調査、進入路仮設工事、地盤改良工事の後 

現在は基礎工事中です


それでは今日までの工事の様子をご紹介します

イメージ 1「地盤調査」

判定は地盤改良による地盤補強対策が

必要という結果に  








イメージ 2「仮設工事」
ゲート、ネットフェンス、仮設トイレ、工事看板

そして 市道から約50mにも及ぶ

農道の鉄板養生  進入路確保は結構

大がかりになりました!





イメージ 3「地盤改良工事」
砕石パイル工法による柱状地盤改良を施しました

深さは約1.5m しかし一部地盤が緩い部分有り

業者さん、「1本サービスしときます」と

一か所多く砕石パイルを施工して対応





イメージ 4「丁張り」
大工さんと手分けして 久々に丁張りの杭打ち

もっと簡素にする業者さんも多々あるでしょうが

やっぱり昔ながらのやり方でないと 気が済まない

のです  



 
 
イメージ 5「配筋検査」
掘削後 布基礎の鉄筋を組み 配筋検査を

本日受けました  

事前の自主チェックで完璧と思っても  

わずかな不具合箇所を指摘され 

「さすが検査員 恐るべし!(いや、あっぱれ!)」



「第三者による○○○を設置」… 

国政や地方行政、企業等々様々な分野の話題で 頻繁に聞きますが

今回の配筋検査では 改めて「第三者によるチェック」の重要性を再認識

もしもこれが自主検査で終わらせていたら… と思うと

検査合格後 結束線とハッカーを持って配筋を再度チェック

鉄筋のズレや結束線の締り具合等直し 気がつけば1時間が過ぎてました


次の検査では「絶対チェック漏れがないように」と思いつつ

さらなる努力と研鑽が必要だと痛感した一日でした 





sumainomoriraito at 21:08|Permalink日記